ホーム > 沿革・概要

組織沿革

2006.06.09
株式会社虎ノ門会計設立(本社:港区虎ノ門1丁目)
2007.05.07
本社を港区虎ノ門2丁目に移転
2007.05.23
虎ノ門中央公認会計士共同事務所設立
2007.08.08
税理士法人虎ノ門会計設立(税理士法人番号第1486号、東京税理士会第495号)
2007.09.01
虎ノ門中央公認会計士共同事務所を虎ノ門会計公認会計士共同事務所へ名称変更し、虎ノ門会計グループ組成
2008.07.22
各社本社を同所在地11階へ移転
2008.09.01
虎ノ門行政書士事務所設立
2008.09.09
株式会社虎ノ門アプレイザル設立
2008.09.25
虎ノ門会計公認会計士共同事務所が法人成りし、虎ノ門有限責任監査法人設立
2008.10.16
虎ノ門有限責任監査法人営業開始(金融庁登録第4号)
2008.11.01
虎ノ門有限責任監査法人の本社を同所在地10階へ移転
2008.11.10
株式会社虎ノ門アプレイザルが不動産鑑定業者登録(東京都知事(1)第2219号)
2008.12.01
虎ノ門社会保険労務士事務所設立
2009.01.07
虎ノ門パートナーズ法律事務所設立
2009.04.01
より高度なワンストップサービスを実現すべく、全社を虎ノ門グループとしてブランドを統一し、同時に、ガバナンスを強化
2009.09.01
虎ノ門有限責任事業組合(虎ノ門LLP)設立、ブランドを「虎ノ門LLP」に統一し、虎ノ門LLPは各専門家が組合員となった組織として、グループ全体の統括、戦略立案、ブランディング構築を担う
2009.12.01
業容拡大に伴い、現在地へ移転し、旧虎ノ門オフィス(港区虎ノ門1丁目)及び旧神谷町オフィス(港区虎ノ門3丁目)の2拠点体制に
2011.04.18
虎ノ門LLP本部、株式会社虎ノ門会計、税理士法人虎ノ門会計及び株式会社虎ノ門アプレイザルを虎ノ門オフィス内8階へ移転
2012.11.20
虎ノ門社会保険労務士事務所を神谷町オフィスから虎ノ門オフィスへ移転し、税理士法人との連携を強固に
2013.05.01
虎ノ門有限責任監査法人を虎ノ門オフィス内8階へ移転
2014.07.01
横浜オフィスを開設(横浜市西区高島2丁目)
2014.09.24
旧虎ノ門オフィス各社が現在地(港区虎ノ門1丁目)へ移転
2014.10.06
旧神谷町オフィス各社が現在地(港区虎ノ門1丁目)へ移転、グループ各社のオフィスを一元化し、会計・税務・法律のより高度なワンストップサービス実現を目指す
2016.06.13
虎ノ門社会保険労務士事務所を法人成りし、虎ノ門社会保険労務士法人を設立
2016.07.01
横浜オフィスを移転(横浜市西区北幸1丁目)

組織概要

名称
虎ノ門有限責任事業組合(虎ノ門LLP)
組合員
6名
構成員
30名
本部
〒105-0001 東京都港区虎ノ門一丁目1番28号 東洋プロパティ虎ノ門ビル9階
横浜オフィス
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸一丁目11番5号 相鉄KSビル9階
電話
03-3580-1075(大代表)
FAX
03-3580-1076
URL
http://www.toranomon.co.jp/
業務内容
全社の統括、営業戦略立案及びブランディング構築
構成会社一覧
【会計グループ】
株式会社虎ノ門会計
(所属団体:東京商工会議所)
税理士法人虎ノ門会計
(所属団体:日本税理士会連合会、東京税理士会)
虎ノ門有限責任監査法人
(所属団体:日本公認会計士協会、日本公認会計士協会東京会)
株式会社虎ノ門アプレイザル
(所属団体:公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会、公益社団法人東京都不動産鑑定士協会)
【法律グループ】
虎ノ門パートナーズ法律事務所
(所属団体:日本弁護士連合会、第一東京弁護士会)
虎ノ門社会保険労務士法人
(所属団体:全国社会保険労務士会連合会、東京都社会保険労務士会)
虎ノ門行政書士事務所
(所属団体:日本行政書士連合会、東京都行政書士会)